スポンサーサイト

  • 2013.07.24 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    88歳のおじいちゃんと世間話をした昼

    • 2012.09.19 Wednesday
    • 15:14
     お昼、いつもの250円弁当を買いにスーパーへ。
    今日は、特売日なのでレジが何時もにまして混雑。

    すいてそうなところに並んだ。
    後ろに並んだご老人のカートが異常に近い!
    そして、なにやらつぶやいている。

    誰かと話しているのかと、ちらりと振り向いたら、あたしに話しかけていた。

    「いつもこったに混んでるんだが?^−^」<br>(いつもこんなに混んでるの?)

    私は「そうですね、だいたいこんな感じですよ。」と答える。<br><br>最初は、正直、なんだ、このじいさん!と思ったのだけれど、<br>温和な優しい笑顔に、悪たれじじいではないとすぐに分かった。<br><br><span>今日の青森は予想最高気温31℃。</span>
    けれど、それでも30℃超え、ご老人にはきついと思われる。上は半袖の白い下着っぽいシャツに下は短パン。買い物かごには、バナナ、牛乳、ヨーグルトなどなどが入っている。じいさんは話しを続ける。
    「若い人はいいな。元気で。^−^ わ(自分)は、も〜、なんでもひとりだから大変だ〜。この近所に住んでるんだばっての。あんたも近所なんだが?」
    このご近所にお住まいで一人暮らしの模様。
    私も近所ですよ。とこ答える。
    「わも、でも、最近、若くなったんだ!^−^ ひっくり返せばだけどな。」

    おいくつですか? と聞くと

    「わ(自分)が? わは・・・・・・あ、違った、ひっくり返しても若ぐねな。パパだ、パパ!」

    年齢をひっくり返すと若返る年齢になると言いたかったらしいのだけれど、どうやらぞろ目の88歳だったらしい。^−^;

    「へえ!お元気ですね!^−^」と私が返すと、

    「なも。カラ元気だ。」(いや、カラ元気だ。)

    カラ元気でも、元気はいいことですよ

    そう伝えると嬉しそうにしていた。

    聞くと、このおじいちゃん、大正15年生まれの88歳、戦争にも行ったらしく、○○の特攻隊○○にいたこともあるとか。
    88歳の割に早口で、「特攻隊」しか聞き取れなかった。

    いや、特攻隊とも言ってなかったかもしれない。^−^;
    帰ってきてからは、学校の先生をしていたんだそうで。
    なるほど、どうりで、話しやすいわけだ。
    話してる間にあたしのレジが終わったので、

    「じゃあ」と会釈すると

    「じゃあ!また、会ったらよろしくね!」とおじいちゃんは笑顔で手を振ってくれた。

    父よりも10歳以上年上だけれど、この年代の人を見るとつい父を思ってしまう。

    この年代の人がこうやって元気でいてくれると嬉しい。

    また、会えるといいな。

    でも、覚えてるかな〜?^−^;

    ちょっぴり、嬉しい出来事があった本日のお昼でした。

    清々しい〜。

    • 2012.08.08 Wednesday
    • 12:49
    2012080812470000.jpg
    今日はとっても清々しい〜、お天気。

    事務所もエアコンなしで27度、気持ちいい風が通って過ごしやすい。

    ロンドン ロンドン!

    • 2012.07.10 Tuesday
    • 16:34
    最近、ロンドンオリンピックの局のCMをよく見かけるようになりました。

    赤い服着た女子アナさんたちが並んで「ロンドン ロンドン」言ってるやつ。

    あれ見ると、あたしには、これ、にしか聞こえないのですが・・・。

    http://www.youtube.com/watch?v=6nnUM85dhNA

    ロンドン ロンドン ロンドン

    ゆかいなロンドン

    楽しいロンドン

    ロンドン ロンドン〜♪

    キャバレーロンドンのCM。


    で、これってローカルなやつ?

    あ、そうそう。

    • 2012.06.22 Friday
    • 15:06
    私がウィルス性腸炎で倒れている間に、我が家には新しい家族が増えていた。


    それは・・・・。
    続きを読む >>

    ウィルス性腸炎になってた^−^;

    • 2012.06.22 Friday
    • 14:46
    すでに週末の金曜日なのですが。

    月曜日の朝のこと、なんだか身体がだるいと感じた。
    日曜日の夜から寒気が少ししたのだけれど、天気が悪いから寒いんだと思っていた。

    けれど、月曜の朝も寒気が。そして、かる〜く吐き気も。

    たばこを吸ってもなんだかおえっとする感じ。

    これは、胃の調子が悪いサインかな〜?

    とそのまま出社。時間が経つにつれだんだんと身体が辛くなってきた。
    吐き気プラス、おなかピーーー。>_<

    寒気も全開。お昼御飯も食べたいと思わない。そうしているまに、おえっと。orz

    これはいかん。

    ということで、事情を話し午後から早退。そのまま、病院へ。

    先週の金曜日から姪が学校を休んでいた。

    急性の腸炎か自家中毒じゃないかと言われたそうで。
    てっきり自家中毒かなと思っていたのだけれど、思えば、症状はあたしと一緒。

    自家中毒ではなく、実は腸炎だったんじゃね? でもって、移っちゃったんじゃね?

    病院にようやく到着して先生にそのことを話すと「あ〜それは間違いなく、腸炎、ウィルス性だね。もらっちゃったね。どこの小学校? ああ、そこ、何人か出てるからね〜。」

    というわけで、点滴とお尻に注射。

    点滴をしてもらったら少し楽になったけど、家に着く頃にはもうへろへろになっていて。

    ゲー、と、ピー、で、ダウン。

    夜は熱にうなされ、身体中が痛かった。

    火曜日も熱が下がらずお休み。

    朝会社に電話入れたら、ため息さんが「どうっすかな〜? 急ぎの仕事あるんだよな〜。ど〜っすかな〜?」とか言ってたのが気になって、午後からでも出た方がいいのか?とも思ったけど、姉に「え〜〜〜?その状態で行くの〜?休めって!」と言われ休むことに。

    しかし、相変わらずため息さんもため息さんだ。

    行けるなら、出社してるし。行ける状態じゃないから、休むって言ってるのに。
    わざわざ「急ぎの仕事あるんだよな〜」とか言われてもな〜・・・。
    =_=

    そんなもん、知るか。自分で外注するなり、本社に任せるなりしろ〜〜〜!
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    ゆにくろっく

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM